薬やサプリの飲み忘れを防げるスマート医療機器「Hero」

この記事の読了時間: 121

毎朝、グルタミンと亜鉛のサプリを飲みます。
さらにこの時期は花粉症の薬を飲みます。
もっぱらアレグラかそのジェネリックのお世話になっています。
supplement
花粉症の薬をうっかり飲み忘れるとたいへん!
大量の鼻水とくしゃみに悩まされてその日をすごすことになります。。

 

そんな飲み忘れの予防に役立ちそうなのが、薬やサプリの飲み忘れを防げるIoTな医療機器「Hero」です。

「Hero」は薬を管理するスマートアプライアンスです。
薬を飲む時間来たらアラームで教えてくれ、処方どおりの種類と量の薬を出してくれます。
さらに専用アプリをインストールすることでiPhoneなどスマートフォンに飲み忘れを通知してくれます。

 

コーヒーメーカーを使うように簡単に操作できる

毎朝、コーヒーを飲むのにコーヒーメーカーのボタンを押すのと同じ感覚で、「Hero」で処方どおりの種類と量の薬を飲むことができます。
面倒な操作を一生懸命覚えて無理やり習慣化させる必要がありません。

毎日どの時間に何をどれだけ飲むか、といった処方を入力したら、その後は時間が来たらアラームで教えてくれ、同時に処方どおりの種類と量の薬を出してくれます。
 

飲み忘れをスマホに通知してくれる

いつも薬を飲む時間に、うっかり外出していた場合も安心。
専用アプリをインストールすることでスマホに飲み忘れを通知してくれます。

 
本人の薬の飲み忘れはもちろん、介護や医療にも大きく役立ちそうですね。


IoT の最新記事