スーツケースの荷物を削減できる衣類圧縮マシン「VAGO」

この記事の読了時間: 136

日々の仕事をがっつりこなしていると、時々、非日常感を感じたくなります。
そんなときはやっぱり海外旅行!
近場のビーチリゾートでさらっとリフレッシュします。

旅行中毎回悩ましいのが帰りのパッキングですよね。
日本用の洋服、ビーチリゾート用の洋服、水着、そしてお土産。
スーツケースはいつもぱんぱんです。

 

そんなとき、スーツケースの荷物を削減できる衣類圧縮マシン「VAGO」が役に立ちそうです。

「VAGO」は圧力を検出するためのスマートセンサーが内蔵された衣類圧縮マシンです。
圧縮する袋内の空気量を自動的に検知することができ、体積を半分にすることも容易です。

 

卵と同じくらいのコンパクトサイズ

縦7cm×横3.6cm、重さ86グラム、ちょうど卵と同じくらいの大きさのコンパクトサイズなので持ち運びも楽々できます。

 

かんたんにセットして使うことができる

本体にUSBケーブルをつなぎ、電源に接続。
あとは専用の圧縮袋に衣類を詰め込み、セットするだけであっという間に、真空パックができます。

電源がとれない場所でも、モバイルバッテリーを利用することで使うことができます。

 

濡れた水着や汗をかいたい下着も保存できる

真空で臭いやバクテリアを閉じ込めておけるので、悪臭を気にすることなく、衣類を保存することができます。

 

これでスーツケースの残量ばかり気にするお土産選びから卒業し、両親や家族、職場の同僚、友達、恋人にぴったりのお土産選びができそうです。


IoT の最新記事