いつでもどこでもワークアウトできるスマートトレーニングマシン「LiftUp」

この記事の読了時間: 142

週に2〜3回、ジムでワークアウトしています。
ジムではダンベルやバーベルを使ったウエイトトレーニングを中心に体を追い込みます。
weight-training
さらに月に一度、友人たちと集まり、進捗共有がてらなごやかに追い込みます。

 

そんなワークアウトライフで悩ましいのが出張。
通っているエニタイムフィットネスは日本中、そして世界中にあるのである程度は問題ないのですが、それでもジムがない場所もあります。

数日ならよいのですが、一週間ワークアウトできなかったりするととても気になってしまいます。。

そんなとき、いつでもどこでもワークアウトできるスマートトレーニングマシン「LiftUp」が頼りになりそうです。

「LiftUp」は負荷をかけるためのバンドとハンドル、バンドを固定するためのアクセサリーパックがセットになったスマート携帯トレーニング器具です。
トレーニング器具には、センサーやBluetooth通信モジュールを搭載したスマートアダプタが取り付けてあり、ワークアウト状況をスマートフォンへ送信してくれます。

 

ホテルでも公園でもどこでもワークアウトできる

トレーニング器具は、コンパクトなケースに入れて持ち歩けるので、出張中のホテルはもちろん、移動中の空き時間に公園でさらっと、といった使い方ができます。

 

トレーニングの方法をガイドしてくれる

トレーニング中、専用アプリではリアルタイムにトレーニングの方法をガイドしてくれますので、効率的にワークアウトをこなすことができます。

 

ワークアウトの進捗が視覚的に見れる

専用アプリでは、ワークアウトとその成果の進捗をグラフなどで視覚的に把握することができます。
進捗がわかりやすく見れると、やる気もどんどん大きくなりますね。

 

これで出張中のワークアウトの停滞を解消し、ますます健康な体づくりができそうです。


IoT の最新記事