猫背矯正をコーチングしてくれるウェアラブル姿勢矯正トラッカー「ALEX」

この記事の読了時間: 116

普段からだらりんとした姿勢で企画書や提案書を書いたり、JavaScript、css、phpなどのコードを書いているのですっかり猫背です。

猫背は現代病のテキストネック、スマホ首として話題になっています。
スマートフォンを使用しているときに頭を下に傾けて首を屈曲している状態が多いことからからこの名前が付けられたとか。
cat
週2〜3回のジムでのワークアウト、週1回の整体での姿勢矯正も猫背にはそれほど効果が出ていない模様..

 

そこで猫背矯正をコーチングしてくれるIoTなウェアラブル姿勢矯正トラッカー「ALEX」が気になっています。

「ALEX」は、姿勢をウォッチし、猫背になったらバイブレーションで姿勢を正すように通知し姿勢矯正トラッカーです。
 

現在の首の角度や今までの姿勢の推移がわかる

Bluetoothを経由してiPhoneなどスマートフォンと接続することで、首の角度を確認し、正しい姿勢づくりの参考にできるほか、姿勢の推移を確認することもできます。
 

メガネをかけていても負担にならないデザイン

耳からうなじにかけて後部にぶら下げて使うデザインになっており、メガネをかけている人にも問題なく着用することができます。

 

これで猫背を矯正することで、首や肩、背中が軽快になりそうです。


IoT の最新記事