DropboxやVimeoがどうUXをカイゼンしてきたかが時系列でわかる「UX Timeline」

この記事の読了時間: 120

UXは日々調査、日々カイゼンですね。
ux-flow
最近では「スクリーン(UI)の情報量や設計に頼らず、目的を達成すること」という概念、No UIが話題になっていたり。

 

色々と考えていく中で、有名なサービスはどのようにしてUXをカイゼンしていったか、気になることがありますね。

そんなとき、DropboxやVimeo、AirBnBがどうUXをカイゼンしてきたかが時系列でわかる「UX Timeline」が便利そうです。

「UX Timeline」は人気サービスのUXやUIの変化を時系列で一覧できるサービスです。

 

UXやUIのカイゼンがタイムラインでわかる

過去から現在までタイムラインで人気サービスのUXやUIがどのように変化していったのかを閲覧することができます。
現在、Product Hunt、Shazam、Mailchimp、Vimeo、Dropbox、Spotify、Uber、AirBnB、Deezerの
10サービスのUXやUI変化を閲覧することができます。
縦にスクロールすることでサービスインから最近のUXまでを閲覧することができます。

 

その当時のUXやUIのトレンド調査にも使える

タイムラインには年代も記載されているので、その当時のデザインや機能のトレンドを知るのにも役立てることができます。

とくにサービスイン時のデザインは興味深いですね。

 
これでカイゼンのための情報収集がより効率的にできそうですね。


UX/UI の最新記事