最高のデニムを体感できるリーバイスの軌跡がわかる「The 501® Jean: Stories of an Original」

この記事の読了時間: 136

ジーンズ、大好きです。
jeans
ユーズドブルーのデニムパンツにボーダー柄のシャツとローファーをあわせたり、濃紺インディゴブルーのデニムパンツにグレーのハウンドトゥース柄のジャケットとブラウンのサイドゴアブーツをあわせたり。

ときにはデニムオンデニムで、デニムシャツにデニムパンツをあわせたり。

 

そしてジーンズといえばやはりリーバイス。
そのリーバイス501®のの軌跡を追うショートドキュメンタリームービー「The 501® Jean: Stories of an Original」
が公開されているようです。

「The 501® Jean: Stories of an Original」は、Episode1: Work、Episode 2: Style、Episode 3: Rebellionの3部作で構成されています。

 

Episode1: Work

1873年、カリフォルニアの金鉱作業員のワークウェアとして誕生したリーバイス。
そのルーツを語っています。

 

Episode 2: Style

機能性重視で生まれたものがスタイルリーダーになったリーバイス。
ハリウッドスターに着用されスタイルアイコンとなり、現代のデザイナーやスタイルリーダーに与えた影響を語っています。

 

Episode 3: Rebellion

1960年に若者のスラング、ジーンズという用語を公式に採用したリーバイス。
パンクロック、ロカビリーなどの音楽、ゲイファッションなどのファッションに影響を与えたその反乱的なイメージを語っています。

 

これで今までよりもさらにジーンズ、そしてリーバイスに愛着を持って履くことができそうですね。


ファッション の最新記事