人気花柄プリントをユニクロで楽しめる「LIBERTY LONDON for UNIQLO」

この記事の読了時間: 126

LIBERTY(リバティ)の花柄が好きです。
floral-print
リバティは1874年にサー・アーサー・リバティが設立したロンドンの老舗百貨店で、アールヌーボー様式に基づいた精密なフローラルプリントが有名です。

いままでに、LAVENHAM(ラベンハム)、VANS(ヴァンズ)、NIKE(ナイキ)などとコラボレーションをしており、VANSのスニーカーはスリッポンを中心に全部買いの勢いで購入しています。

 

そんな中、リバティとユニクロ人気花柄プリントをユニクロで楽しめる「LIBERTY LONDON for UNIQLO」が、先週の木曜、3月24日よりスタートしました。

「LIBERTY LONDON for UNIQLO」はロンドンの老舗百貨店リバティとユニクロがコラボレーションしたシリーズで、ウィメンズ、メンズ、ガールズ・ベビーと幅広く展開しています。
 

英国伝統の花柄プリントを手頃な価格で楽しめる

ウィメンズ47アイテム、メンズ4アイテム、ガールズ・ベビー38アイテムと多数のアイテムが用意されており、価格帯も790円(税抜き)〜3,990円(税抜)とお手頃な価格で楽しむことができます。
 

トートバッグやルームシューズでも楽しめる

洋服のほかにトートバッグやルームシューズ、ポーチも用意されており、様々なシーンで英国伝統のフローラルプリントを楽しむことができそうです。

とくにトートバッグはピクニックなどに最適で、これからの季節ヘビーユーズになりそうです。

 

今年の春夏のコーディネートは、花柄でより明るくまとめることができそうですね。


ファッション の最新記事