世界一おしゃれなコンゴのファッション集団の写真が楽しめる「THE SAPEUR写真展」

この記事の読了時間: 25

去年の春、書店で刺激を感じる本を求めて本棚にある本を見て回っていたとき。
たまたま写真集「SAPEURS – Gentlemen of Bacongo」を見つけ、そのインパクトに惹かれ購入しました。

アフリカコンゴ共和国のスラム街で、数万円の月収の半分をファッションに費やし、着飾った姿で街を練り歩く「サプール」と呼ばれる人々の写真集です。
そのファッション性と考え方には深く興味を持ちました。

 

そんな「サプール」の写真展が開催されているようです。

世界一おしゃれなコンゴのファッション集団の写真が楽しめる「THE SAPEUR写真展」です。

「THE SAPEUR写真展」は沖縄在住の写真家、茶野邦雄氏が撮りおろした、世界一おしゃれで優雅なジェントルマン「サプール」の写真展です。
200点を超える写真と、インタビューやダンスシーン、撮影現場の映像を楽しむことができます。

 

多数の初公開写真を観ることができる

ほとんどが初公開となる200点を超える「サプール」の写真を観ることができます。
さらに、会場ではその写真を撮影することも可能です。
 

4分間のムービーを観ることができる

「サプール」のインタビューやダンスシーン、撮影現場の映像を観ることができ、視覚だけでなく聴覚も含めて、「サプール」の現地の雰囲気を感じることができます。
 

セブラン氏と会える

4月10日の午前11時〜正午、午後2時〜3時に被写体のひとりのセブラン氏(Daniel Severin MOUYENGO)が来場します。
リアルな「サプール」と触れ合うことができます。

 

イベント詳細

「THE SAPEUR写真展」
期間:2016年3月29日火曜日~2016年4月10日日曜日
会場:西部渋谷店 A館7階=特設会場
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
料金:一般500円(高校生以下無料)
主催:西武渋谷店
後援:駐日コンゴ共和国大使館(Embassy of the Republic of Congo)
協力:オークラ出版
協賛:GRAMAS THE IMPLANT TOKYO/YOKOHAMA オリオンビール

 

たくさんの写真と映像、そしてご本人と会うことにより、「サプール」をより深く知ることができそうです。


イベント の最新記事