音楽や食などアフリカの文化を体感できる「アフリカンフェスティバルよこはま2016」

この記事の読了時間: 217

ジャズやソウル、ワールドミュージックが好きです。
その中でもFela Kutiのアフロビートは別格。

Manu DibangoやTony Allenも好きです。

最近だと、フェラ・クティの末っ子SEUN KUTI によるSEUN KUTI& EGYPT 80やEbo Taylor、Antibalasが話題ですね。

 

素敵な音楽を聴いていると、その背景にある文化にもだんだんと興味が湧いてきます。

そんな中、音楽や食などアフリカの文化を体感できる「アフリカンフェスティバルよこはま2016」が気になっています。

「アフリカンフェスティバルよこはま2016」は日本とアフリカとの文化の架け橋を基本理念に企画されたイベントです。
アフリカを満喫し、アフリカの人々の交流も楽しめ、まるでアフリカを訪れたような体験をすることができます。

 

アフリカ音楽やダンスのステージが楽しめる

ステージではアフリカ人や日本人による躍動するアフリカのリズム、そしてダンスが楽しめます。
 

アフリカンフードを味わえる

フードコートではおいしくてヘルシーなアフリカンフードを味わえます。
 

ジャンベやムビラ、アフリカンダンスを体験できる

西アフリカの民族楽器「ジャンベ」や、ジンバブエの民族楽器「ムビラ」、「アフリカンダンス」のワークショップなどが行われます。

その他にもアフリカ各国の手芸品や特産物が一堂に会するアフリカンマーケットマーケットや、「ルドゥ」、「オワレ」、「ダム」などアフリカのゲームを体験できるゲームコーナー、その場で景品がもらえるアフリカに関するクイズコーナーがあります。

 

イベント詳細

「第9回アフリカンフェスティバルよこはま2016」
期間:2016年4月1日金曜日~2016年4月3日日曜日
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-1
料金:無料
出演者:OSWALD KOUAME&N’ZASSA MUSIC, PASICHIGARE MBIRAS, THE TANZANITES, IBRAHIM KONATE&LIMANIYA, NYAMA KANTE&JELIDON, ST. ANDREW’S SCHOOL
主催:アフリカンフェスティバルよこはま実行委員会
後援:外務省 経済産業省 神奈川県 横浜市 川崎市 横須賀市 相模原市 横浜市教育委員会 横浜商工会議所 アフリカ各国大使館 他

 

音楽やダンスはもちろん、たくさんのアフリカの文化と触れ合うとこができそうです。


イベント の最新記事