有名店のメニューから好みのメニューを宅配してくれる「UberEATS」を無料でためしてみた

この記事の読了時間: 146

9月28日から日本でもサービス開始した「UberEATS」。
あのUberのサービスだけあってはやくも話題ですが、さらに話題になってるのが割引コード。

今回は割引コードを使って、「UberEATS」を初利用してみました!

 

「UberEATS」はレストランメニューの配達サービスです。
おまかせコースが人気のイタリアン「ダルマット」、本格焼肉店「焼肉トラジ」、ミシュラン獲得店出身のシェフが作る精進料理店「宗胡」本場アメリカのドーナツが楽しめる「クリスピー・クリーム・ドーナツ」など、いくつもの有名店の何百ものメニューから好みのメニューを宅配してくれます。

 

ハンバーガーをチョイス

今回はハンバーガーの気分だったので、代官山にあるヘンリーズバーガーをチョイス。
ヘンリーズバーガーは厳選の黒毛和牛100%の超粗挽き肉で肉本来の食感が楽しめるハンバーガーショップです。

シングルのハンバーガーとフレンチフライ、ドリンクがセットになったAコンボをオーダーしました。
ubereats-step1
ジューシーなハンバーガーを爽快なセブンアップで胃に流し込む作戦です。

 

割引コードを使う

メニューの中の「プロモコードを入力」画面のプロモーションコード入力欄に割引コードを入力。
1500円分の割引コードということで、実質0円でした。
ubereats-step2
※割引を受けたい方は [ eats-c7g2n4tpue ] をプロモーションコード入力欄に入力すると、1500分の割引を受けることができます。(2016年10月20日時点)

 

ハンバーガー到着

待望のハンバーガーは注文からわずか20分で到着しました。
ubereats-step3

魅力的なお店、そしてそのメニューたち。
配送は、注文前に明確な到着時間、注文中に配送車がいまどのへんをはしっているのかがわかります。
支払いはクレジットカード決済なのでキャッシュ不要。

さらっとおいしいランチをオフィスで家で食べたい時、とても重宝しそうです。


Webサービス の最新記事