遊園地や野球場、無人島まで簡単に貸し借りできる「スペースマーケット」

この記事の読了時間: 119

平日、めいっぱい仕事をがんばったら金曜の夜はパーティ。
土曜や日曜には緑のいっぱいな野外でみんなでランチ。
party
週末はそんな楽しみがありますね。

 

パーティやランチの満足度を上げるのは、会話や食べ物、飲み物ですが、それらを引き立てるのは場所。
場所の魅力は非常に大切です。
でも満足度の高い場所を手配するのは一苦労です。

そこで遊園地や野球場、無人島まで簡単に貸し借りできる「スペースマーケット」が便利に使えそうです。

「スペースマーケット」は世界中のスペースを予約できるサービスです。
1時間単位で、様々なスペースを簡単に貸し借りすることができます。
パソコンやスマートフォン、タブレットから利用することができ、iPhoneにはアプリが用意されています。
 

使い方

まず、目的や人数、エリア、会場タイプから検索し、候補を洗い出します。
候補が決まったら、問い合わせ〜交渉〜決済と進めていきます。
スペースオーナーの承認が得られると予約成立になります。
 

最適な会場を提案してくれるコンシェルジュサービス

さらに条件にマッチした会場が見つからない場合は、最適なレンタルスペースを提案してくれるコンシェルジュサービスを受けることもできます。

 

パーティはもちろん、Webやテクノロジーのサービスの開発合宿、会社の記念イベント、1日カフェ、コスプレ撮影など使い方は多種多様。
アクティブに社交場を作っていけそうです。


Webサービス の最新記事