ハワイ旅行で抜群の利便性を発揮したアプリ3選

この記事の読了時間: 259

一週間ほどハワイに旅行に行ってきました。

honmouさん(@honmou)が投稿した写真

まずはCheeseburger In Paradiseでさらっと朝食を。

honmouさん(@honmou)が投稿した写真

Kalakaua Avenueで美人にご挨拶。

honmouさん(@honmou)が投稿した写真

Tantalus Lookoutでシャワーのあとの壮大な虹を楽しむ。

honmouさん(@honmou)が投稿した写真

夕暮れはHyattのプールでブラジリアンのライブを楽しむ。

honmouさん(@honmou)が投稿した写真

夜はCuckoo Coconutsでおじさんたちのライブを観ながらお酒とご飯を楽しむ。

やっぱハワイは数あるリゾート地の中でも満足度の高いお気に入りのリゾート地です。

 

でも、出発前。
ひさびさのハワイに勝手がわからなくてちょっと悩みました。

そんなとき..
WiFiとスマホさえあればそれもさらっと解決しました。

そんなハワイを存分に楽しむために利用したアプリをご紹介します。

 

DaBus

ローコストでの移動といったらやはりバス。
DaBusは、現在地近隣のバス停留所や現在時間からの時刻表を知ることができるアプリです。

ショッピングや観光など行き先が明確に決まっていて、その場所までのルートがわかっているときに利用しました。

DaBus – The Oahu Bus App(ios)
DaBus – The Oahu Bus App(Android)
 

Uber

スーツケースを持って移動するときはタクシーですね。
ご存知の方も多いUberは、タクシーの配車ができるアプリです。
アプリから決済できるので、チップを含めたお金のやりとりも削減することができます。

おもに空港とホテルの往復時に活躍。
目的地までのルートが明確でなかったり、さらっと散歩して迷子になってしまったときにも利用しました。

Uber(ios)
Uber(Android)
 

OpenTable

旅行で重要なのはなんといっても食事。
OpenTableはハワイでの飲食店の予約ができるアプリです。
(OpenTable自体はアメリカを中心に日本でも利用できるようです。)
メニューやレストランの場所、ドレスコードなど店舗情報はもちろん、ユーザーレビューも参考にでき、間違いのないレストランのチョイスが可能です。

気になるレストランでの食事を間違いなく達成するために利用。
行ったことのないレストランの中からユーザー評価の高いレストランを探し出すときにも利用しました。

OpenTable(ios)
OpenTable(Android)

 

今回、抜群の利便性を発揮したアプリは、日常生活の中では利用頻度が低かったり、そもそも利用しないようなアプリばかり。

シチュエーションに応じたアプリを事前に調べておくと、そのシチュエーションを最大限に楽しむことができそうですね。


Webサービス の最新記事